朗読ボランティア 「杜の音通信」 平成29年6月号

平成26年の9月から、月1回のペースで朗読ボランティアに伺っている 「ギャラリー杜の音」
6月は、以下の4作品を朗読しました。


① きむら ゆういち 作 「あらしのよるに」
② 武田 英子 作 「八方にらみねこ」
③ 幸田  文 作 「台所のおと」 より 「濃紺」
④ 向田 邦子 作 「無名仮名人名簿」 より 「女子運動用黒布襞入裁着袴」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


① きむら ゆういち 作 「あらしのよるに」   (朗読:野呂 光江さん)


あらしのよるに1.gif


あらしの夜に、暗がりの小屋の中で出会ったオオカミヤギ
真っ暗で何も見えないものだから、オオカミは相手をオオカミだと思い込み、ヤギは相手をヤギだと思い込み、
勘違いしたまま二人の会話は続きます。
今回は野呂さんが、オオカミの声とヤギの声を上手に使い分けて、楽しく読んでくれました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


② 武田 英子 作 「八方にらみねこ」  (朗読:田中 憲子さん)


はっぽうにらみねこ1.jpg


第4回 「絵本にっぽん賞」 受賞の絵本! 
蚕を育てる農家に拾われたミケが、お礼にネズミを追い払おうとしますが目力が足りず、
《八方にらみの術》 をさずけてもらうために、山にこもって修行します。
猫が大好きな田中さんが、ミケの声を本当にかわいく演じてくれました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


③ 幸田  文 作 「台所のおと」 より 「濃紺」   (朗読:三浦 由子さん)


台所のおと1.jpg


幸田文は1904年生まれ。明治の文豪、幸田露伴(1867-1947)の娘。幼くして母と姉を、のちに二十歳前の弟にも先立たれる。
父・露伴の没後、文筆の道に進み、数々の名作を生み出しました。
今回は、三浦さんが 「艶っぽさ」 に挑戦しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


④ 向田 邦子 作 「無名仮名人名簿」 より 「女子運動用黒布襞入裁着袴」   (朗読:長野 淳子)


無名仮名人名簿.jpeg


「女子運動用黒布襞入裁着袴」

これはいったい何のことでしょう?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


集合.jpg


読んでいる間の 皆さんからの 「笑い声」 や、読み終わった後の 「拍手」 「楽しかった」 の声が 「朗読して良かった~」 と思う瞬間です。
そうした声を励みにして、これからも 「朗読ボランティア」 を続けていきたいと思っています。


当日の様子はこちらから http://www.stage-up.info/contents/cat9/cat23/-296.php

最新記事

  1. リビング仙台 「大人のための朗読講座」 6月28日 スタート!!
  2. 第16回 「朗読の日」 6月16日・17日 東京銀座 にて開催!
  3. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年5月号)
  4. 宮城いきいき学園の卒業式で 記念講演を行いました!
  5. 仙台市立 高森中学校で 講演をしました。
  6. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年4月号)
  7. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年3月号)
  8. リビング仙台 「大人のための朗読講座」 4月12日 スタート!!
  9. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年2月号)
  10. NEC 東北支社の 「女性セミナー」 で 講師を務めました!
  11. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年1月号)
  12. 新しい 「朗読メンバー」 6名を紹介します!
  13. ライブリーディング vol.6 「ブーケ」 ダイジェスト
  14. リビング仙台 「大人のための朗読講座」 1月25日 スタート!!
  15. 謹んで 新年のご挨拶を申し上げます
  16. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H29年12月号)
  17. ライブリーディング vol.6 「ブーケ」 満員御礼!
  18. 「お歳暮のマナー」 の記事が 「JIJIKO」 に 掲載されました!
  19. 「福島県統計調査員」 の研修会で 講師を務めました。
  20. 「三陸ブロック商工会」 の研修会で 講師を務めました。