朗読ボランティア 「杜の音通信」 (8月号)


昨年の9月から、月1回のペースで 「朗読ボランティア」 に伺っている 「ギャラリー杜の音」
8月は、以下の作品を朗読しました。


① 宮部 みゆき 作 「幻色江戸ごよみ」 より 「小袖の手」
② 解説 「言霊信仰」 と 「大和言葉」
③ 夫から妻へ~妻から夫へ 「60歳のラブレター」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


① 宮部 みゆき 作 「幻色江戸ごよみ」 より 「小袖の手」


「幻色江戸ごよみ」 は、下町の人情と怪異を一カ月一話という形で綴る十二話。
「こよみ」 とタイトルについているだけあって、江戸の四季折々が巧みに作中に取り込まれた、
ちょっぴり怖くて、時に切ない作品集です。


「小袖の手」 は、 娘が古着屋から買ってきた 「小袖」 を見て、
母親が 「古着には気をつけなければならないよ」 と、自分の子供の頃の体験談を語って聞かせるという筋立てです。


小袖 江戸.jpg


② 解説 「言霊信仰」 と 「大和言葉」


1作目の 「小袖の手」 をうけて、古代の人々が信じていた 「言霊信仰」 と、
日本の風土の中で生まれた、柔らかく美しい表現 「大和言葉」 について、長野が解説をしました。


③ 夫から妻へ~妻から夫へ 「60歳のラブレター」


この 「60歳のラブレター」 は、2000年11月22日 (いい夫婦の日) に、
ご夫婦間のラブレターを、はがき1枚に綴る応募企画としてスタートしたもので
今回は、7編を音楽にのせて、長野と松本さん、田中さんで紹介しました。


杜の音8月.jpg


「杜の音通信 8月号」 詳しくはこちらをどうぞ!
http://www.stage-up.info/contents/cat9/-8.php


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「チーム杜の音」 関連記事

◆ 朗読ボランティア 「チーム杜の音」 http://www.stage-up.info/cat6/post-60.php
◆ 「杜の音通信」(2月号) http://www.stage-up.info/cat6/post-72.php
◆ 「杜の音通信」(4月号) http://www.stage-up.info/cat6/-4.php
◆ 「杜の音通信」(5月号) http://www.stage-up.info/contents/cat9/post-48.php
◆ 「杜の音通信」(6月号) http://www.stage-up.info/contents/cat9/post-47.php
◆ 「杜の音通信」(7月号) http://www.stage-up.info/contents/cat9/-7.php


最新記事

  1. リビング仙台 「大人のための朗読講座」 6月28日 スタート!!
  2. 第16回 「朗読の日」 6月16日・17日 東京銀座 にて開催!
  3. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年5月号)
  4. 宮城いきいき学園の卒業式で 記念講演を行いました!
  5. 仙台市立 高森中学校で 講演をしました。
  6. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年4月号)
  7. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年3月号)
  8. リビング仙台 「大人のための朗読講座」 4月12日 スタート!!
  9. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年2月号)
  10. NEC 東北支社の 「女性セミナー」 で 講師を務めました!
  11. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H30年1月号)
  12. 新しい 「朗読メンバー」 6名を紹介します!
  13. ライブリーディング vol.6 「ブーケ」 ダイジェスト
  14. リビング仙台 「大人のための朗読講座」 1月25日 スタート!!
  15. 謹んで 新年のご挨拶を申し上げます
  16. 朗読ボランティア 「杜の音通信」 (H29年12月号)
  17. ライブリーディング vol.6 「ブーケ」 満員御礼!
  18. 「お歳暮のマナー」 の記事が 「JIJIKO」 に 掲載されました!
  19. 「福島県統計調査員」 の研修会で 講師を務めました。
  20. 「三陸ブロック商工会」 の研修会で 講師を務めました。