朗読公演リスト

朗読公演リスト

 
年 月 会  場 公 演 名 朗 読 作 品
2016年
1月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №16
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・吉野  弘 「詩集 幻・方法」 より 「夕焼け」
・夏目 漱石 「永日小品」 より 「泥棒」
・小野 和子 「東北民話シリーズ」 より 「ホラくらべ」
・向田 邦子 「霊長類ヒト科動物図鑑」 より 「安全ピン」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
2月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №17
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・大橋 鎭子 「すてきなあなたに」 より
・木村 淳子 「チョコレート・ノスタルジア」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「父の詫び状」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
3月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №18
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・倉本  総 「雷おやじの哀歌」
・群 よう子 「御飯無情」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「海苔巻きの端っこ」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
4月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №19
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・宮城の昔話 「ほうらじ山の山ナシ」
・原田 宗典 「ぜつぼうの濁点」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「お辞儀」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
5月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №20
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・小野 和子 再話 語りたいこんな民話 「おけ屋のゆめ」
・あまん きみこ 童話集 「くもんこの話」
・新美 南吉 「ごんぎつね」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
6月
東京 銀座
博品館劇場
・設立15周年記念公演
「朗読の日」 2016
・新美 南吉 「ごんぎつね」
2016年
6月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №21
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・グリム童話 「マレーン姫」
・グリム童話 「ブレーメンの音楽隊」
・渋谷 勲 「芝居の好きなえんまさん」
・新美 南吉 「ごんぎつね」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
7月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №22
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・阿川 佐和子 「空耳アワワ」 より 「ニセ無口」
・斎藤 隆介 「半日村」
・沢村 貞子 「私の浅草」 より 「猫年の女房」
・向田 邦子 「眠る杯」 より 「犬の銀行」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
8月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №23
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・日本昔話百選 より 「黄金の瓜」
・落語話 「寿限無」
・LEE 「ヨクネルとひな」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「お八つの時間」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
9月
新宿区立
北新宿図書館
・第8回 北新朗読会
~長月~朗読で味わう文学の世界
・新美 南吉 「ごんぎつね」
2016年
9月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №24
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・岩國 哲人 「おばあさんの新聞」
・沢村 貞子 「赤い鼻緒」
・川端 康成 「掌の小説」 より 「雨傘」
・向田 邦子 「無名仮名人名簿」 より 「メロン」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
10月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №25
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・角田 光代 「口紅のとき」 6歳
・角田 光代 「口紅のとき」 29歳
・角田 光代 「口紅のとき」 79歳
・田島 征三 「しばてん」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
11月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №26
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・伊藤  浩 「帰ってきた小船」
・小川 未明 「島の暮れ方の話」
・角田 光代 「口紅のとき」 18歳
・角田 光代 「口紅のとき」 47歳
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2016年
12月
仙台
メディアテーク
・朗読劇 「口紅のとき」 公演
(共演:ステージ・アップ、リビング講座)
・角田 光代 「口紅のとき」
2016年
12月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №27
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・川端  誠 「風来坊の子守歌」
・斎藤 隆介 「モチモチの木」
・村岡 花子 「黄金の網」
2017年
1月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №28
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・ルース・エインズワース 「黒猫のおきゃくさま」
・倉本  聰 「ニングルの森」
・向田 邦子 「お辞儀」
2017年
2月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №29
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・大橋 鎭子 「すてきなあなたに」 より
・岩國 哲人 「おばあさんのしんぶん」
・川端 康成 「掌の小説」 より 「紅梅」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「昔カレー」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2017年
3月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №30
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・川端 誠 「風来坊」
・河北新報社 「ありがとうの詩」
・光原 百合 「星月夜の夢がたり」 より 「大岡裁き」
・向田 邦子 「眠る盃」 より 「味醂干し」
2017年
4月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №31
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・大橋 鎭子 「すてきなあなたに」 より 「花ことば」
・光原 百合 「星月夜の夢がたり」 より 「絵姿女房その後」
・原田 宗典 「人の短編集」 より 「レフェリーの勝利」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「身体髪膚」
2017年
5月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №32
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・渡辺 享子 脚本・絵 紙芝居 「トラのおんがえし」
・松田 解子 童話集より 「桃色のダブダブさん」
・佐左木 俊郎 「喫煙癖」
・向田 邦子 「霊長類ヒト科動物図鑑」 より 「斬る」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2017年
6月
東京 銀座
博品館劇場
・第15回記念公演
「朗読の日」 2017
・先崎 仁思 「おとうさんの家、ぼくの家」
2017年
6月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №33
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・きむら ゆういち 「あらしのよるに」
・武田 英子 「八方にらみねこ」
・幸田  文 「台所のおと」 より 「濃紺」
・向田 邦子 「女子運動用黒布襞入裁着袴」
2017年
7月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №34
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・紙芝居 「天人のはごろも」
・あまん きみこ 「おかあさんの目」
・紙芝居 「うなぎにきいて」
・藤沢 周平 「驟り雨」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2017年
8月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №35
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・川端 誠 落語絵本 「たがや」
・たばた せいいち 「さっちゃんのまほうのて」
・久世 光彦 「触れもせで」 より 「おしゃれ泥棒」
・向田 邦子 「眠る盃」 より 「字のない葉書」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2017年
9月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №36
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・山下 明生 「島ひきおに」
・伊藤 左千夫 「野菊の墓」
・川端 誠 「野菜忍列伝 其の三 なすの与太郎」
・向田邦子「霊長類ヒト科動物図鑑」より「傷だらけの茄子」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2017年
10月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №37
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・斎藤 隆介 紙芝居 「モチモチの木」
・川端  誠 落語絵本 「めぐろのさんま」
・藤沢 周平 「江戸おんな絵姿十二景」 より 「十三夜」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「子供たちの夜」
2017年
11月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №38
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・グリム童話 「つぐみのひげの王様」
・大橋 鎭子 「すてきなあなたに」 より
・東海林 さだお 「アイウエオの陰謀」 より 「人体の言い分」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」   
2017年
12月
仙台
メトロポリタン仙台
・ライブリーディングvol.6 「ブーケ」
(共演:ステージ・アップ、リビング講座)
・グリム童話 「つぐみのひげの王様」
・大橋 鎭子 「すてきなあなたに」 より
・内田 美智子 「いのちをいただく」
・光原 百合 「星月夜の夢がたり」 より 「大岡裁き」
・東海林 さだお 「アイウエオの陰謀」 より 「人体の言い分」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「子供たちの夜」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」   
2017年
12月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №39
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・佐藤 愛子 「九十歳。何がめでたい」 より 「老残の悪夢」
・児玉 辰春 「よっちゃんのビー玉」
・シルヴィ・ネーマン 「水曜日の本屋さん」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2018年
1月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №40
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・川端 誠 落語絵本 「はつてんじん」
・松谷 みよ子 「安珍と清姫の物語 道成寺」
・宮沢 賢治 「雪渡り」
・辻  邦生 「花のレクイエム」 より 「山茶花」
2018年
2月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №41
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・谷川 俊太郎 「生きる」 「あくび」 「朝のリレー」 他
・大塚 勇三 「スーホの白い馬」
・長谷川 摂子 「めっきらもっきらどおんどん」
・向田 邦子 「無名仮名人名簿」 より 「七色とんがらし」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2018年
3月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №42
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・藤沢 周平 「時雨みち」 より 「山桜」
・川村 たかし 「酒呑童子」
・向田 邦子 「霊長類ヒト科動物図鑑」 より 「新聞紙」
2018年
4月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №43
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・木村 裕一 「あるはれたひに」
・長谷川 義史 「おかあちゃんがつくったる」
・阿川 佐和子 「無意識過剰」 より 「忘却新たなり」
・向田 邦子 「霊長類ヒト科動物図鑑」 より 「脱いだ」
2018年
5月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №44
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・大川 悦生 「びんぼうがみとふくのかみ」
・木村 裕一 「くものきれまに」
・ロシア民話 「おだんごぱん」
・向田 邦子 「父の詫び状」 より 「海苔巻きの端っこ」
2018年
6月
東京 銀座
博品館劇場
・第16回
「朗読の日」 2018
・光原 百合 「星月夜の夢がたり」 より 「大岡裁き」
2018年
6月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №45
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・長谷川 義史 「いいから いいから 2」
・佐野 洋子 「だってだってのおばあさん」
・熊井 明子 「私の部屋のポプリ」 より
・光原 百合 「星月夜の夢がたり」 より 「大岡裁き」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2018年
7月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №46
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・木村 裕一 「きりのなかで」
・中村 星湖 「笑う門」
・小野 和子 「お茶売り勘兵衛さん」
・向田 邦子 「眠る盃」 より 「味醂干し」
2018年
8月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №47
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・イ・スジン 「りゅうぐうのくろねこ」
・川端 誠 落語絵本 「ときそば」
・久世 光彦 「触れもせで」 より 「遅刻」「ゆうべの残り」
2018年
9月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №48
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・工藤 直子 「のはらうた」 より 「てんてんのうた」
・東 直子 「とりつくしま」 より 「トリケラトプス」
・東 直子 「とりつくしま」 より 「レンズ」
・東 直子 「とりつくしま」 より 「白檀」
2018年
10月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №49
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・東 直子 「とりつくしま」 より 「ロージン」
・東 直子 「とりつくしま」 より 「青いの」
・東 直子 「とりつくしま」 より 「マッサージ」
2018年
10月
仙台
メディアテーク
・朗読劇 「とりつくしま」 公演
(共演:ステージ・アップ、リビング講座)
・東 直子 「とりつくしま」
2018年
11月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №50
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・のぶみ 「ぼく、ママとけっこんする!」
・藤 真知子 「ねっこばあのおくりもの」
・NHK出版 「60歳のラブレター 絆」
・木村 裕一 「あらしのよるに」 より 「どしゃぶりのひに」
2018年
12月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №51
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・おーなり 由子 「ことばのかたち」
・岡山県の民話より 「夢見小僧」
・角田 光代 「かぼちゃの中の金色の時間」
・村岡 花子 「黄金の網」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2019年
1月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №52
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・まんが日本昔ばなしより 「十二支の由来」
・かこ さとし 「でんせつ でんがら でんえもん」
・川端  誠 「落語絵本 はつてんじん」
・矢川 澄子 「つるにょうぼう」
・矢野 竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2019年
2月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №53
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・おざわ としお 「日本昔ばなし」 より 「仙人のおしえ」
・安房 直子 「初雪のふる日」
・角田 光代 「彼女のこんだて帖」 より 「豚柳川で君に会う」
2019年
3月
東京 八重洲
ブックセンター
・第113回 「八重洲朗読会」 ・向田 邦子 「男どき女どき」 より 「嘘つき卵」
2019年
3月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №54
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・川端 誠 「落語絵本」 より 「まんじゅうこわい」
・「子どもとよむ日本の昔ばなし」 より 「花さかじい」
・向田邦子 「男どき女どき」 より 「嘘つき卵」
・矢野竜広 「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
2019年
4月
仙台
ギャラリー杜の音
・朗読ボランティア №55
(共演:リビング講座 チーム杜の音)
・西本 鶏介「日本の物語絵本」 より 「姨捨山」
・佐藤 愛子「九十歳。何がめでたい」より
・江國 香織「とっておき作品集」 より 「ラブ・ミー・テンダー」
・矢野 竜広「そこに日常があった。」 より 「当たり前のこと」
こちらからPDFファイルをダウンロードいただけます。