講座・セミナーの受講者の声

講座を受講された方の感想をご紹介します!

登米市管工事業協同組合  接遇研修会 (平成29年年7月15日)


IMG_0951.JPG


  • 受講者とコミュニケーションを取りながら、和気あいあいとわかりやすく、言葉や表現などを入れての内容でしたので、楽しく学べました。
  • 先生の実体験などを織り交ぜた話をいろいろ聞けて、とても勉強になりました。
  • 「声の向き」 によって、相手への印象が違うことを、改めて考えさせられました。
  • 「笑顔は人を明るくさせる」 ということが心に残りました。
  • 「相手のことを考えて話す」 という言葉が、印象的でした。
  • とても楽しい講習会でした。機会があれば、またお会いしたいと思います。
  • 具体的な話を交えて、とてもわかりやすかったです。今後、仕事だけでなく、日常生活でも生かしていきたいです。
  • 「毎日の積み重ねが大事」 という言葉が心に残りました。
  • 「第一印象が大事」 ということが、改めてわかりました。とても楽しい講習会でした。ありがとうございました。
  • 「元気のないデパートの店員さん」 の話が心に残りました。「つらいことがある時ほど笑顔が大事」 自分も気をつけたいと思います。
  • わかっているつもりでも、なかなかできないことがあります。もう一度改めて行動してみます。ありがとうございました。
  • 「相手をよく観察して、相手のテンポに合わせて話す」 ということを、参考にしたいと思いました。
  • 「自分が言われてうれしい言葉」 「相手が言われてうれしい言葉」 を使えるように、思いやりの気持ちを持ちたいです。
  • 「身だしなみ」 と 「おしゃれ」 の違いが、印象に残りました。
  • 「笑顔の大切さ」が、よくわかりました。
  • 普段、気をつけていないようなことが、とても大事だと気付かせて頂きました。ありがとうございました。
  • 「身だしなみ」 をきちんと整えたいと思いました。
  • 「クッション言葉」 を参考にしたいと思いました。
  • 実際に声を出したり、動いたりしたので、飽きることなく参加できました。
  • 「机の上に鏡を置くこと」 実際にやってみようと思います。
  • 「間違った敬語」を使っていたことに気付いたので、今後気をつけたいと思います。ありがとうございます。
  • 「第一印象が6秒で決まる」 という言葉が心に残りました。
  • 1年に1度でもいいので、こういった講習会があると勉強になります。
  • 「なるほど~」と思うことが沢山ありました。これから役立てたいです。
  • 「5W3H」 と 「挨拶は先手必勝!」 が印象的でした。
  • 生活を見直す良い機会になりました。具体例があり話が分かりやすかったです。
  • 「立ち方」 「座り方」 「お辞儀の仕方」 を参考にしたいです。
  • 「表情筋を鍛えて表情豊かに」 「口角を上げる」 という言葉が印象に残りました。

★登米市管工事業協同組合  接遇研修会 の模様はこちらから
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-292.php



宮城県統計調査員協議会連合会  研修会 (平成29年年5月31日)


研修資料.jpeg 研修資料2.jpeg


  • 「日々の小さい事の積み重ね」 がとても大切であることを、あらためて感じました。
  • 具体的な例を入れながら話してくれるので、わかりやすかったです。
  • 「身だしなみ」 について、目からウロコでした。
    事務職だからと、楽なファッションで仕事に行く日もありました。今後は、気をつけたいと思います。
  • 毎日、住民の方と接する中で 「笑顔」 を第一に!「第一印象」 を良くしたいと思います。
  • 身振りを使っていて、わかりやすかった。「挨拶の意味」 や 「お辞儀の仕方」 が勉強になりました。
  • 調査だけでなく、仕事や日常生活にも、コミュニケーションマナーについて、役に立つと思います。
  • すごくわかりやすくて、役に立つ内容でした。
  • 「カメラ付きインターフォン」 への対応や、「証明書の見せ方」 等、具体的でわかりやすかった。
  • 今後もこのような研修会があればよいと思う。
  • 「人間には気持ちがあること」 「謝罪一つでも気持ちが大事」 という言葉が心に残りました。
  • お辞儀をする時、下げる時より上げる時の方が、ゆっくり頭を上げると丁寧に見える、ということが、参考になりました。
  • 身近な話だったので、分かりやすかったです。
  • 自分の地区でも、お話ししてほしいと思った。

★宮城県統計調査員協議会連合会  研修会 の模様はこちらから
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-290.php



日本薬局協励会 「宮城支部新年会」 講演会 (平成29年年1月8日)


H29_01_08_04.jpg


  • 『伝えるためには』使う言葉、スピード、間、表情などがとても大切であることを あらためて感じました。
  • 言葉の持つ意味がとても大事で、お客様相手の仕事をする私達はもっと意識して使い分けないといけないと感じました。
  • 目を閉じて聞くと、そこには女学生から大人の女性まで 声の使い分けでだけでも これほど印象が変わるんですね。
  • 店頭にて役立つお話でした。
  • 言葉による信頼関係を構築することがとても大切だと思いました。
  • 従業員に是非聞かせたい内容でした。
  • 私たちも言葉でいかに『安心』『信頼』与える事ができるかが大事なのですね。
  • 何気ない会話にも気を付けないと思いました。
  • 『心からの言葉』が大切だと思いました。接客もいっしょですね。
  • 講師の長野先生の声質がきれいで→さすが元アナウンサーだと思いました。
  • 言葉だけでもお客様を勇気づけたり、不安感を取り除けたりすることができる人だと 思いました。
  • 喋り方ひとつで人を引き付けることが可能なことが実感できました。
  • くすりの効き目は気持が半分です。安心感をいかに伝えるかで変わるんですね。
  • やはり、お話の仕方なのでしょうか、あっという間に時間がたち、心地よく耳から入り 心の中に伝わるそのような講演会でした。

★日本薬局協励会 「宮城支部新年会」 講演会 の模様はこちらから
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-283.php



職場体験 マナー講習会 (中学2年生対象) (平成28年7月13日)


六郷中 28②.jpg


  • 「職場体験をする自分たちも緊張するけれども、受け入れてくれる職場の方たちも同じ」 という言葉が印象的でした。
    そうした中で、しっかり仕事をすることが大切だと思いました。
  • 僕は、礼儀正しい 「お辞儀」 や 「言葉遣い」 が、こんなに難しいとは思っていませんでした。
    僕は、「自衛隊」 に行くので、特に 「礼儀」 には気を配る必要があると思います。
    今回学んだことを 「職場体験」 に活かせるように頑張りたいと思います。
  • 今日教えて頂いたことは、「職場体験」 だけでなく、社会人になってからも必要なマナーだと思うので
    練習をしっかりして、身に着けたいと思いました。
  • 「今できることを精一杯やる」 という言葉が印象的でした。
    この言葉は、大人になっても忘れないでいたいと思います。
  • 私はこのマナー講習会が無ければ、不安な気持ちで 「職場体験」 に参加していたと思います。
    「私たちは体験させてもらうんだ」 という感謝の気持ちを忘れずに、しっかり参加したいと思います。
  • 「マナーは社会のルールで、日常生活の中で自然にやっている」 という言葉が印象に残りました。
    そして、マナーの大切さを改めて知ることができました。
    今後の生活にも、積極的に生かしていきたいと思います。
  • 「3種類のお辞儀を、時と場合によって使い分ける」 ということが、勉強になりました。
    これまで 「言葉遣い」 や 「表情」 をあまり気にしないで生活していたので
    これからは、目上の人や先生はもちろん、同じ学年の人たちにも気を付けようと思いました。
  • 私は 「介護施設」 に職場体験に行くので 「年寄り」 を 「ご年配」 という風に
    普段使っている言葉を丁寧に言い換えることを教えてもらい、すごく助かりました。
    また、介護には 「笑顔」 がとても大事だと思うので、表情筋を鍛えて心から笑えるようにしたいです。
  • お世話になる方々への 「挨拶」 も、今日教えてもらったことを意識して、良い印象になるように努力します。
    1時間という短い時間でしたが、内容が濃く、一生使える技を学ぶことができました。
    話の進め方がとても上手で、楽しかったです。ほんとうにありがとうございました。
  • 一番印象に残ったことは 「お辞儀の仕方」 です。
    「頭を下げる時はさっと素早く下げ、上げる時はゆっくり上げる」
    お辞儀一つでもこんな風に工夫することで、丁寧で気持ちのこもったお辞儀になるんだなあと、びっくりしました。
  • 語尾を伸ばさずはきはきと言葉を発することや、丁寧なお辞儀の仕方など
    お客様と接していく際に、生かしていきたいと思います。
    また、「第一印象は6秒で決まる」 ので、常に笑顔でお世話になる職場の方々と関わろうと思いました。
    今日学んだことを生かせるように、日頃からマナーへの意識を高めて生活したいと思います。
  • 私が一番印象に残ったのは 「第一印象の重要性」 です。
    「第一印象は6秒で決まる」 ということなので、印象をどれだけ良くするかが大切だと思いました。
    印象の半分以上が 「見た目」 で決まるので、身だしなみを整え、心も体も清潔にして自分を高めていきたいです。
  • 私は、「マナー」 というものを軽く考えていましたが。
    今日教えて頂いたことは、すべて自分の将来に関わることだと知り、考え方が変わりました。
    長野先生に教えて頂いた 「基本のマナー」 をしっかり覚えて、社会人になってからも人との関わりを大切にしていきたいです
  • 言葉やちょっとしたしぐさで、相手を不快な気持ちにさせないようにしたいと思いました。
    今後は、マナーに気を付けて生活していこうと思うきっかけになりました。
  • イスに座るときは、座面の三分の一に座るということを、初めて知りました。
    お辞儀の角度の使い分けをして、礼を交わす際にしっかりできるようにしたいです。
    「第一印象は6秒で決まる」 ということなので、挨拶をするときは、笑顔ではきはきと話したいと思います。
  • 校長室に長野さんを迎えに行った時、長野さんが 「ごちそう様でした」 と言って茶碗を静かに置いたことが心に残っています。
    そういったことも 「マナー」 なのだと思いました。
  • 会った時に 「第一印象」 が決まってしまうということが、印象深く残っています。
    理由は、印象は話したりしてから決まると思っていたからです。
    私はこれまで、知らない人に自分から挨拶をしていなかったので、そこを気を付けようと思いました。
  • 私が職場体験で行くのは 「老人ホーム」 なので、「笑顔」 を大切にしようと思います。
    疲れることもあると思いますが、笑顔を忘れずに働きたいと思います。
  • 「お辞儀の仕方」 や 「椅子の座り方」 など楽しく教えていただけたので、覚えられました。
    私が知らないマナーをたくさん教えて頂き、ありがとうございました。
  • 最初の印象が悪いと、その印象を変えるのは難しいということなので、挨拶からしっかりやっていきたいと思います。
    今まで語尾を伸ばして返事をしていたので、これからはしっかりとした返事をしたいと思います。
    今日教わったことは、将来大人になってからも役立つと思うので、生かしていきたいと思います。
  • 僕は 「ビジネスマナーは仕事に対する姿勢が形になったもの」 と知り、自分も仕事に真摯な姿勢で臨もうと思いました。
    今日学んだ 「言葉遣い」 や 「礼儀作法」 を、「職場体験」 で生かしていきたいと思います。
  • 僕はこれまでイスに座る時、絶対と言っていいほど背中を後ろに着けていました。
    しっかりなおして姿勢を良くして 「職場体験」 を成功させたいと思います。
  • 僕は、「笑顔」 や 「挨拶」 があまり得意でなかったので、これをしっかりできるようにして
    「この人はいいな」 「こんな人がいたらいいな」 と思ってもらえるように頑張りたいです。
  • 僕は 「お願いしま~す」 と語尾を伸ばして言っていたので、気を付けようと思いました。
    今回学んだことを常に意識しながら、「職場体験」 だけでなく、「学校生活」 や 「受験」 にも生かしたいです。
  • 約60分という時間でしたが、内容が詰まっている貴重な60分でした。
    この時間が無駄にならないように 「職場体験」 ではマナーを守り、大成功にしたいです。
  • 長野先生が発する言葉の一つ一つに知性が感じられ、語学力と品のある方だと感じました。
    「身だしなみ」 のチェックリストで、引っかかる点が多々あったので、直していきたいと思います。
  • 僕は 「職場体験」 に対して、「体験だから」 と気が緩んでいましたが、
    長野先生が言った 「お客として行くわけではない」 という言葉で、気持ちが変わりました。
    自分が今できることを精一杯頑張ろうと思います。
  • 今日はためになるお話を本当にありがとうございました。
    長野先生から教えて頂いた 「語先後礼」 や 「若者言葉」 に気をつけて、「職場体験」 に臨みます。
    また、「職場体験」 だけに終わらせず、礼儀正しい人間になれるよう、頑張っていきます。
  • 「第一印象」 が 「身だしなみ」 で決まることが分かったので、今まで以上に気をつけようと思いました。
    「お辞儀の仕方」 や 「立ち方・座り方」 も、正しくできていなかったことに気づきました。
  • 今回教えて頂いた 「挨拶の仕方」 「身だしなみ」 「言葉遣い」 をしっかりと覚え、
    体験先の方に良い印象を持ってもらえるようにしたいです。
    「挨拶」 は明るく元気に、「身だしなみ」 は家を出る前にしっかりチェックします。「言葉遣い」 も気をつけます。
  • 私は 「若者言葉」 や 「クセ言葉」 をつい使ってしまうので、気をつけていきたいと思います。
    また、「見た目」 や 「声の印象」 「話の内容」 などにも、気を配りたいと思います。
  • 会った瞬間に 「第一印象」 が決まってしまうので、「表情」 は大切だなあと改めて感じました。
    また、質問をするときや答える時は、丁寧な 「言葉遣い」 をしようと思いました。
    また、「お辞儀の仕方」 も、とても勉強になりました。ありがとうございました。
  • 私は 「表情を輝かせる」 ということが、印象に残りました。
    「表情」 が豊かになるように、「まゆ毛の運動」 を家でもやってみようと思います。
  • 「マナー」 について、私はこんなにも知らないことがあったんだと、改めて思いました。
    今回「マナー」を学び、大人に少し近づけたのではないかと思います。
  • 「ビジネスマナー」 は、相手の立場や相手のことを思いやることが大切だということが判りました。
    長野先生の楽しいお話と分かりやすい実演のおかげで、たくさんのことを学ぶことができました。
  • 人に先がとがっているものを渡す時は、自分の方に刃先を向けることや、
    書類を渡す時は、相手が見やすい方を向けるなど、普段の生活にも生かしたいと思います。
  • 私は今回想像を超える数のマナーを学ぶことができました。
    今日学んだことを 「職場体験」 に生かし、活用していきたいと思います。ありがとうございました。

★「マナー講習会」の模様は、こちら
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-281.php



職場体験 マナー講習会 (中学2年生対象) (平成27年7月15日)


六郷中⑤.JPG


  • 今まで正しいと思っていた「マナー」が違っていたことがわかり、びっくりしました。
    自分はもともとマナーなどをあまり気にせず過ごしてきたので、これからは基本的なマナーに
    気をつけて生活していきたいと思います。ありがとうございました。
  • 僕は昨日まで、「職場体験」でしっかりとした「挨拶」や「敬語」が使えるか少し心配でした。
    でも、長野先生と一緒に練習をしている内に、だんだん楽しみになってきました。
    今回学んだことを「職場体験」に活かせるように頑張りたいと思います。
  • 実際にやってみると「立ち方」や「座り方」が、結構難しかったです。
    普段使っている「言葉」が、正しくないことがわかりました。
    「敬語」もしっかり使いこなせるように、頑張りたいと思いました。
  • マナーに対しては、普段から父に厳しく言われていたので、自分は大丈夫と思っていましたが、
    淳子先生の講習を受けて、まだまだだと思いました。教えて頂きありがとうございました。
  • 「姿勢」や「話し方」「表情」など、色々な事を教えて頂きました。
    すごく基本的な事なのに、自分が普段やっていることが正しくなかったことを知りました。
    「姿勢」は正しくすると意外と疲れたり、「お辞儀」の角度もその場に応じて違ったり、
    「言葉」も丁寧な言い方はあまり慣れていなくて、きちんと覚えなきゃと思いました。
    夏休み明けに行く「職場体験」では、講習会で長野先生に教えて頂いたことを、
    お店の人にも、お客様にもしっかりできたらいいなと思います。
  • 「礼儀」は「言葉」だけでなく「動き」や「しぐさ」なども入っていることがわかり驚きました。
    姿勢を良くして「座り方」も工夫しなければならないし、丁寧だと思っていた「言葉」も
    そうでなかったことがわかったので、これからはきちんとした言葉に直したいと思いました。
  • 私が普通に使っていた言葉が、全然丁寧でなかったことがわかりました。
    それに「お辞儀」の角度や「口調」、「座り方」や「立ち方」など、
    たくさんのことを教われたので、講習会があってよかったです。
    「職場体験」をさせて下さる事業所の方々に、感謝の気持ちを持って参加したいと思います。
  • マナー講習会では、「正しい言葉の使い方」や「表情」「身だしなみ」などを教えて頂きました。
    普段使ってしまう「超・ヤバイ」などと言う言葉は、正しくない言葉なのだと実感しました。
    また「第一印象は6秒で決まる」ということなので、笑顔で明るくしたいと思います。
  • 私がマナー講習会で一番印象に残っているのは、「挨拶の仕方」と「礼の角度」です。
    「挨拶」は、色々な場面で役に立つと思いますし、「礼の角度」は「会釈」「中礼」「最敬礼」と
    種類があって、どれも大切なのでとても勉強になりました。
  • 「職場体験」に行く前に、「挨拶の仕方」や「正しい言葉づかい」などが学べて良かったです。
    今回学んだことを活かせるように頑張りたいと思います。
    貴重な時間を私たちに下さったことに感謝します。
  • 「身だしなみ」や「挨拶」など「職場体験」に向けて「マナー」がわかって良かったと思います。
    自分が意外と出来ていないことがたくさんあったので、職場体験までにしっかり直したいです。
    この「マナー講習会」で学んだことを、将来仕事をする時にも活かしていきたいです。
  • 長野先生の話し方は、はきはきしていてわかりやすく、聞きやすくて魅了されました。
    さすがアナウンサーだと思いました。
  • 「挨拶の仕方」や「謝罪の言葉」などわかりやすく、実用性があると思いました。
    長野先生にはぼくの知らない「会話術」を教えていただき、感謝いたします。
  • 長野先生は、話の内容だけでなく、先生自身もマナーをきちんと守っていて、
    話に説得力がありました。
    特に準備の時に何かをしてもらった時、誰に対しても感謝の言葉を述べていたことが、とても印象に残りました。
    自分は、マナーはある程度知っているつもりでしたが、知らないこともあったので驚きました。
    「職場体験」では、今回学んだことを活かしたいと思います。
  • マナー講習会でびっくりしたことは、「タオル」や「ハンカチ」を3枚以上持つということです。
    僕はいつも手を洗った時ハンカチで拭いていなかったので、これからはちゃんとハンカチで
    拭きたいと思います。忙しい中僕たちにいろいろ教えてくれてありがとうございました。
  • 「感謝の言葉」は感情をこめて言うことで、相手も自然に笑顔になるということがわかりました。
    普段から感情を込めて感謝の言葉を言いたいと思いました。
  • 長野先生の声はマイクを通しても聞き取りやすくて、すごく頭に入ってきました。
    長野先生が教えて下さったことは、これから社会に出てためになる事ばかりでした。
    長野先生からは、テキストには書いてない、とても大事なことを学ぶことができました。
    ありがとうございました。
  • 猛暑の中、貴重な講習会をありがとうございました。
    お陰様で、「職場体験」に向けての、心の準備が整ったような気がします。
    長野先生は、出されたお茶には手も触れず、私たち生徒に聞き取りやすく、真剣に語ってくれて
    さすがプロだなと思いました。今回教えていただいたことを「職場体験」に活かしたいと思います。
    本当にありがとうございました。
  • 私は声があまり大きくないので、大きい声ではっきり話している長野先生はすごいと思いました
    私も長野先生のように、大きな声ではっきりと話ができるように頑張りたいと思います。
    私たちの学校に来て下さり、ありがとうございました。
  • 「私的には~」「~じゃないですか~?」「よろしかったでしょうか?」 など
    普段使っている言葉が「若者言葉」や「クセ言葉」で、社会では通用しないことがわかりました。
    また「身だしなみは他者評価」「おしゃれは自己評価」というのも、印象的でした。
  • 長野先生のアナウンサーならではの「漢字の読み方」の話や、一見難しそうな「ビジネスマナー」も
    わかりやすく教えてくれて、自分にとてもプラスになる講習会でした。
    長野先生の話を活かして、職場体験を成功させたいと思います。
  • 私はこれまで「マナー」のことには関心を持っていませんでした。
    でも長野先生の話を聞いて、関心を持ち始めました。
    例えば、「表情を輝かせるポイント」で、「困っている顔のところには困ったことが集まり、
    明るい顔のところには、明るいことが集まってくる」という話を聞いて、なるほどと思いました。
    夏休み明けの「職場体験」だけでなく、社会人になってからも「マナー」をしっかりと考えながら、
    生活していきたいと思います。
  • 自分が使っていた「敬語」や「丁寧語」が、全然違っていたことがわかりました。
    「ふんいき」を「ふいんき」と言っていて、やはりダマされていたなあと思いました。
    長野先生が、最後の方で笑顔で「ありがとうございます!」と言っていた時は、何だか感動的でした。
    自分はデイサービスに行くので、今回教わったことを活かして頑張ります。
  • 普段使っている「マジで~?」や「ちょう旨いんだけど~」「~があるじゃないですか~?」などが
    NG言葉だったことがわかり、気をつけようと思いました。
  • 「マナー講習会」を受けて、思ったことが2つあります。
    一つ目は「感謝の心」です。「職場体験」に行けるのは当たり前のことではなく、
    受け入れてくれた会社の方々や、頼んでくれた先生方のお陰だと改めて思いました。
    二つ目は、「身だしなみ」の重要性や、正しい「立ち方」や「言葉づかい」を知ることができたことです。
    普段は何も気にすることなく着ていた制服も、きちんと着ないとだらしなく見えることに気づいたので
    これからは気をつけたいと思います。
    「立ち方」は、背筋を伸ばして、かかととつま先を揃えるときれいな立ち方になることがわかりました。
    「言葉づかい」は、普段使っている言葉が間違っていたので気をつけたいと思います。
    今回は色々なマナーを教えて下さり、ありがとうございました。
  • 僕は「マナー」がこんなに難しいとは思いませんでした。
    特に「言葉づかい」と「お辞儀」が勉強になりました。
    これからは、先生に習ったマナーを活かして、礼儀正しくしたいです。
    「職場体験」でも、教えてもらったマナーを思い出して、相手にいい印象をもってもらって、
    仕事を頑張りたいです。暑い中講習会をしていただき、ありがとうございました。
  • 初めて人とあった時、第一印象の半分以上が「見た目」だということにびっくりしました。
    このことを活かして、学校でもきちんとして、生活態度にまるが付くようにしたいです。
  • 自分が一番印象に残っていることは、普段使っていた言葉や、先生などに対する敬語が
    間違っていたことです。自分が今まで使っていた言葉が失礼にあたることがわかりとても驚きました。
    また、講師の長野先生の教え方はすごく丁寧で、私たち中学生にわかりやすく教えて下さいました。
    お辞儀の正しい仕方や、正しい立ち方、姿勢などを、普段の生活に活かしていきたいです。
    また、自分が使っていた「クセ言葉」も、今回注意されたので、正しい言葉を使えるように
    直していきたいです。本当にありがとうございました。
  • 私は講習会などがあると、すぐに飽きてしまうのですが、今回の「マナー講習会」は面白く、
    ためになることがたくさんあって、最後まで集中することができました。
    暑い中、私たちのために「マナー講習会」をやって下さり、ありがとうございました。
  • 普段の会話で、「友だちとの会話」と「大人の人との会話」で、きちんと言葉を選ばないと
    失礼な態度になってしまうので、その場に応じた言葉を選んで使いたいと思います。
    今回学んだことを、大人になって社会に出るまで活用しようと思います。

★「マナー講習会」の模様は、こちら
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-247.php



東北電力 「東北七県 電力活用推進委員会」講演会 (平成27年年5月14日)


電力セミナー㈮.JPG


  • 「受け手に分かるように話す」 ということの大切さを、自分自身学ぶことができました。
  • 話したり、分かり合えたりする瞬間は、やはり楽しいですね!
  • 長野先生のお話しに、すっかり感化されてしまいました。
  • 言葉の持つ良い面、負の面を含めた 「言葉の力」 について考えるようになりました。
  • 毎日の仕事の中で、前向きな表現をできる限り使うように心がけて行こうと思います。
  • 「言葉のもつ力」 や 「コミュニケーションの大切さ」 を改めて考える貴重な機会になりました。
  • 個人的にも本当に勉強になり、とても楽しい講演でした。
  • 日常に関わりのあるお話をたくさん頂き、いろいろと参考になりました。ありがとうございました。

★東北電力 「東北七県 電力活用推進委員会」講演会 の模様はこちらから
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-259.php



河北新報社主催 「ビューティーアップセミナー」 (平成25年9月7日)


semina01.jpeg


  • 講演スタイルがとても聞きやすく、わかりやすかった。
  • 昨年娘の結婚式の司会をして頂いたのでご縁を感じた。最後に朗読したのも良かった。
  • 言葉に対して前向きになることですべてが変わる!と改めて感じた。
  • 「ありがとう」の一言で幸せになれると感じた。最後の詩の朗読は涙が出た。当たり前のことに感謝。
  • 話し方だけでない、心にずしっとくる講義で感動した。
  • 言葉の力の話は感動した。
  • 泣いてしまうほど素敵な話だった。震災後元気のない家族にも、自分にも力になる言葉だった。
  • たくさんの言葉の可能性を知ることができて感謝。
  • 「言葉の力」に加え、長野先生の「声の力」にも魅かれた。二つが合わさり凄みのあるものになっていた。
  • 家族の健康を考える上で言葉のかけ方が大事だと思った。
  • 講師の先生の話に「伝える力」を感じた。言葉の伝え方について考えさせられた。
  • もっと言葉を大切にして人生を豊かにしたいと思った。
  • 読み聞かせのボランティアをしているので、話し方などを心に留めておきたいと思った。
  • 職場での人との関わり合いにぜひ役立てたい。
  • あっという間の50分だった。
  • 始めから終わりまで涙が出てきて大変だった、心に沁みた。
  • 前向きな言葉はいい結果につながる、まさにその通りだと思った。
  • 震災で家族を失い苦しい状況が続いているが、プラス思考で日々を大切に生きたいと思った。
  • 普段、家庭での自分の言動が家族に与えている影響に気づかされ、反省した。

★「ビューティーアップセミナー」 の模様は、こちらから
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-113.php



スキルアップセミナー 「接客のプロを目指して」 (平成23年8月28日)


  • さすがに自分にしか出来ない仕事を切り開いてきたキャリアは、人の心を動かすものがありました。
    「言葉の出し方」は、常日頃気を付けていますが、あらためて「言葉の大切さ」「言葉と体の連動」を認識しました。
  • つい忙しくなると、笑顔を忘れがちになる自分に気づくことがあります。
    これからも、モチベーションを上げ、接客のグレードを上げていきたいと思います。
    ありがとうございました。
  • 今回は自分自身同調出来ることが多く、たいへん為になりました。
    自分は、人と話す事があまり得意ではありませんが、これからも「お客様を思う気持ち」と「笑顔」でお店作りをしていきたいと思います。
    ありがとうございました。
  • 今日のお話は、自分にとって再確認できたことや、新たに気付いたことがたくさんありました。
    接客の基本である、「お客様を見ること」や「心を向けること」「第一印象が6秒で決まること」や 「お客様の心理」など、
    まだまだ知らない部分がたくさんあり、とても勉強になりました。
    今後は、お客様の心理を実践で学びながら、更に磨きをかけ、スペシャリストになれるように 頑張りたいと思います。
  • 今日の講習は、全てが納得のいく内容で、自分の目指している店作りや、自分が一番課題にしている「伝え方」の勉強になりました。
    やはり考えているだけでは何も起きない。変わらない。
    気持ちや想いを声や言葉で伝え、話し合い、情報を共有し、みんなで作る店を目指したいと思 います。
  • 「接客」の意味を、あらためて考えさせていただきました。ありがとうございました。
  • 今日は貴重なお話をありがとうございました。
    「顧客満足度」の部分で、4つある項目が全て「掛け算」と言う事を聞き、自分ができるサービスを1よりプラスになるように、
    v頑張っていきたいと思いました。
    自分が頑張ることで、お店全体の評価が上がると思うと「責任感」「期待感」を持つことができ 毎日の仕事に「緊張感」を持って、
    よりよい仕事ができると感じました。
    バイトとしては新人で、何からできるかわかりませんが、スペシャリストを目指して、 日々精進していきたいと思いました。
  • 接客の基本は、やはり「心を込める事が一番大切なこと」だと再認識する事ができました。
    仕事に入る以上、自分の体調やメンタル面が不調であっても、お客様には関係ないことで、
    常に最高のおもてなしが出来るように、しっかりしていきたいと思いました。
    ステキな講演をありがとうございました。長野さんのようなすてきな女性になれるように頑張ります。
  • コミュニケーションの本などで勉強したことはありますが、実践的な内容でわかりやすく、 あらためて理解できました。
    サービスは提供する側の力で差がつくことを再確認しました。
    将来は、誰よりもお客様に気に入られ、お客様とサービスを提供する側の「壁」「距離」を なくせるよう努力したいと思いました。
    勉強になりました。ありがとうございました。
  • 普段忘れがちなことをあらためて思い出させて頂きました。
    「声に気持ちをのせる」ということ、少し忘れていたように思います。
    「声の向き」まではあまり気にしていなかったように思います。
    これからは、そういった点にも心がけていきたいと思います。ありがとうございました。
  • 久しぶりにとても良いお話を聞くことが出来ました。
    これからの自分の「心のあり方」「言葉の使い方」をあらためて感じています。
    とても良い時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
  • 今日のお話は、とても為になる事ばかりでした。
    接客の事が中心でしたが、日々の生活にも役立つものがあったと思います。
    今日聞いたことは、考えてみれば当たり前のことで、すぐにわかるような事でしたが
    その「当たり前のこと」を自分がどれだけ出来ていないかということを、思い知らされました。
    とても良い勉強になりました。今日の事をこれからに必ず繋げようと思います。
    ありがとうございました。

    スキルアップセミナー 「生きた言葉で幸せに」 (平成22年6月25日)


    semina02.jpg
    • 明るく前向きな雰囲気で、エネルギーをたくさん頂いたような気がします。
    • 人と接する仕事をしているので、とても参考になりました。
    • 具体的に役立つ内容が多いので、次回も楽しみに参加したいと思います。
    • 使う言葉で自分も周りも、良い方向へ進んでいくということ
      何より自分がハッピーでいられるということを学びました。ありがとうございました。
    • 自分でやってきたこと、今から行っていくことへの確認ができたように思います。
    • 良い言葉を話すために、自分の心のベクトルを客観的にみつめ、心を常にニュートラルに保ちたい。
    • 言葉に気持ちを込めるということを、長野さんの言葉からも感じました。
      やっぱり心持ちは大事!! すてきな出会い、時間をありがとうございました。
    • 「第一印象」はとても大切だと思いました。仕事で役立つことをたくさん聞けて良かったです。
    • 結果を変えるには、自分を変えなければならないということ。
      周りに対する不満は、もしかしたら自分自身のコミュニケーション不足からかもしれないと 気づけたことがよかった。
    • 「相手あっての会話」や「自分を受け入れてもらうためには、まず相手をうけいれる」などなど 勉強になることがたくさんありました。
      ありがとうございました。
kakudasyou.jpg

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0