朗読劇 「口紅のとき」 満員御礼!


12月3日㈯ ステージ・アップ 主催の朗読劇 「口紅のとき」 を上演しました。


口紅のとき.jpg


今回の作品は、角田光代さんの短編小説で、
昨年の朗読会でダイジェスト版を朗読したところ、大変好評を頂いた作品です。
それを受けて今年は、ステージ・アップの朗読メンバー8人で全編をお届けしました。


当日は、お天気にも恵まれ、開場前から行列ができ、
まさかの満員御礼で開演時間が押すなど、冷や汗をかくこともありましたが、
お陰様で何とか無事に上演することができました。


私のこだわりに音を上げることなく、ついてきてくれた出演者、縁の下で支えてくれたスタツフの皆さん、
そして何より、最後まで温かい眼差しで見守って下さったお客様、
全員の方に心から感謝を伝えたいと思います。本当にありがとうございました。


公演の模様は、また改めてご報告させて頂きますので、どうぞお楽しみに!!


1480979304246.jpg


昨年の朗読会の模様はこちら
http://www.stage-up.info/person/cat1/vol3-1.php