2016年12月

朗読ボランティア 「杜の音」 通信 (H28年 12月号)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.26]

平成26年の9月から、月1回のペースで朗読ボランティアに伺っている 「ギャラリー杜の音」 12月は、以下の3作品を朗読しました。 ① 川端  誠 作 「風来坊の子守歌」 ② 斎藤 隆介 作 「モチモチの木」 ③ 村岡 花子 作 「紅い薔薇」 より 「黄金の網」 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~・・・

朗読劇 『口紅のとき』 を 終えて (小笠原清子)   Kiyoko [posted:2016.12.25]

12月3日㈯ ステージ・アップ主催の朗読劇 「口紅のとき」 が上演されました。 12月に入りお忙しい中、多くのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。 また、これまで、ご指導下さいました長野先生、舞台監督、音響...当日の受付など担当していただきました方々...... ステージ・アッ・・・

朗読劇 『口紅のとき』 に参加して (吉田睦美)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.24]

「口紅のとき」 の朗読を昨年聞かせて頂いた時 心にひびくものを感じていました。 今回 「12歳」 のエピソードを読むとの事でお話しを頂いた時、私に出来るのだろうか?難しそうだなと思いました。 「12歳」 は、亡くなった祖母の 「死化粧」 で使われた一本の 「口紅」 を通して 12歳の主人公が、初めて・・・

初めて 朗読劇 に出演して (三浦由子)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.23]

12月3日㈯ せんだいメディアテークのスタジオシアターで、朗読劇 「口紅のとき」 が上演されました。 実は私は、今年(平成28年)の4月に朗読を始めたばかりの初心者です。 6月末に、思いがけず長野先生より朗読劇の出演依頼を受けた時には、 「朗読って楽しい。もっともっと上手くなりたい」 と思っていた・・・

初めての 朗読劇 『口紅のとき』 (野呂光江)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.22]

今回の朗読劇 「口紅のとき」 は、私にとって初めての舞台で、とにかく緊張しました。 私の役は、結婚をまじかに控えた 「29歳」 自分の理想を、互いの両親にことごとく却下され、途中から 「貝になる」 というストーリー。 ご来場頂くお客様に、ご満足頂ける朗読をしなければ...と、 長野先生の指導を・・・

朗読劇 「口紅のとき」 上演のご報告  (長野淳子)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.21]

12月3日㈯ せんだいメディアテーク7階の スタジオシアターにおいて ステージ・アップ主催の朗読劇 「口紅のとき」 が上演されました。   角田光代 原作のこの作品は、 人生の折々に登場する一本の 「口紅」 を通して、一人の女性の 「生き方」 を描いた 「短編小説」 です。    この作品は、・・・

初めて 朗読劇に参加して  (渡部敦子)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.20]

今回、「朗読劇に出てみない?」 と、長野先生からお声掛け頂いた時、 「朗読劇」 って一体どんな風な読み方をするのだろう・・・と、不安を感じつつレッスンに入らせて頂きました。 初心者の私は、右も左もわからぬまま指導を受け、やればやるほど難しく、なかなか思う様に出来ず焦りました。 私が頂いた役は、「・・・

『口紅のとき』 に よせて (早坂ふく子)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.19]

朗読劇 「口紅のとき」 が、12月3日 せんだいメディアテークで上演されました。 私の役は、病いの夫に死が近いことを気づかせまいと、毎日夫の病室に 「口紅」 をぬっていく 「65歳」 の妻。 初めての 「人の死」 に関する朗読でした。 今回の課題は 「感情のコントロール」 「夫の死」 という・・・

『口紅のとき』 ふたたび (八幡靖子)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.18]

角田光代 原作の 「口紅のとき」 は、私にとって、昨年に続き2回目となる朗読でした。 一人の女性の人生の折々に登場する1本の 「口紅」 を通して、その女性の 「生き方」 が描かれるこの作品。 私が演ずる 「79歳」 は、いわゆる老人ホームに入所していて、 月に1度訪れる家族にも、ホームの人たちにも・・・

『口紅のとき』 に 司会として参加して (及川満奈美)  朗読メンバーブログ [posted:2016.12.17]

12月3日、仙台メディアテークにて、ステージ・アップの朗読劇 『口紅のとき』 が開催され、 私は一昨年と昨年に続き、司会をさせていただきました。 4日前のリハーサルで、全体の流れと出演者全員の仕上げを拝見し、 会場が閉まる直前まで綿密に打合せをさせていただきました。 このリハーサルに同席させて・・・

Page: 1 < 2