「ライブリーディング ブーケ Vol,3」 によせて  (めぐみ)

  
朗読メンバーブログ [posted:2015.12.14]

クリスマスムードで街中が華やかに彩られた12月6日。
ホテルメトロポリタン仙台において、ステージ・アップ主催 「ライブリーディング ブーケvol.3」 が開催されました。


メトロ①.JPG メトロ②.JPG


当日は、全体ミーティングからのスタート。
出演メンバーは、これまで積み重ねてきた練習の成果を発表する日を迎え、皆さん、緊張感のあるいい表情をされていました。


武田さん⑫.JPG プログラム①.JPG


私は今回も運営スタッフとして参加しましたので、メンバーが思い通りのパフォーマンスが出来るよう祈るばかりです。
出演メンバーが最終リハーサルを行っている間、運営スタッフは、会場設営やお客様にお渡しするプログラムの準備を粛々と整えます。


お客様の目線で会場を確認し、椅子の配列を調整したり、
出演メンバーの目線で、導線やマイク位置などストレスが無いか出来る限り目を配りました。


受付がスタートとすると、あっという間にお客様でいっぱいに。
「楽しみにしていました」 と声を掛けてくださるお客様もいらっしゃいました。


受付⑨.JPG 受付③.JPG 


そしていよいよ、本番がスタート。


花束⑤.JPG 及川さん②.JPG


ステージ上でスポットライトを浴びて朗読するメンバーは、いきいきと輝いていました。
そして、お客様も一心にその声に耳を傾けていらっしゃいました。


武田さん②.JPG 当たり前のこと.JPG


朗読メンバーの 「届けたい言葉」 をお客様がしっかりと受け取っている・・・
会場が一つになっていると感じ、このステージの成功を確信しました。


口紅 3人①.JPG 客席①.JPG


言葉だけ・耳からの情報だけの朗読は、聞く側のそれぞれの感性でその受け取り方、感じ方は違っていると思います。
これまでの経験や思い出とも相まって、お客様一人一人に、それぞれの世界が広がったことでしょう。


当たり前のこと②.JPG 当たり前のこと⑤.JPG


全てのプログラムが終わると、朗読メンバーはもちろんお客様も清々しい表情をされていました。


フィナーレ③.JPG フィナーレ⑤.JPG


日常から離れた空間で心を解放し、それぞれの世界を堪能したことが清々しい表情に表れていたのだと思います。


フィナーレ⑩.JPG 挨拶①.JPG


お見送りの際、お客様から 「素晴らしかった」 「次も楽しみにしています」 など、たくさんの温かい言葉をいただきました。
運営スタッフとして参加した私も嬉しく、誇らしい気持ちで満たされました。


退場④.JPG お見送り⑬.JPG


朗読メンバーは、当日を迎えるまでにたくさんのレッスンを重ね、苦労も多かったことと思いますが、
その全てが本番のステージに注がれ、それぞれに素敵な花を咲かせていました。
そして、そのそれぞれの花が束ねられお客様に心に届いたことと思います。
そんな素敵な空間・ひとときに立ち会えたことを嬉しく思います。


スタッフ①.JPG 花束②.JPG


朗読メンバーの皆様、感動をありがとうございました。
そしてお越しくださったお客様、誠にありがとうございました。