朗読メンバーブログ

「ライブリーディング ブーケ Vol.2」 によせて (あい子)  朗読メンバーブログ [posted:2013.12.16]

ステージ・アップ主催の朗読会 「ライブリーディング ブーケ」 今回私は、スタッフとしてお手伝いをさせていただきました。 私の主な役目は、ステージのセッティング。 一人または複数人のステージ、立ち読みまたは座り読みによって いすやマイクの本数、セットを変えていきます。 これまではセットしてもらう側が多・・・

ライブリーディング Vol.2  開催  (島尾尚子)  朗読メンバーブログ [posted:2013.12.14]

12月8日 ステージ・アップ主催 「ライブリーディング」 が開催されました。 2010年のVol.1に続き、2011年8月に予定していたVol.2。 震災により延期を余儀なくされ、ようやく3年振りの実現となりました。 会場となったのは、ホテルメトロポリタン仙台の最上階。 ここは、私が見習いの頃、毎週・・・

「ライブリーディング ブーケ Vol,2」 に参加して (早坂ふく子)  早坂ふく子 [posted:2013.12.14]

12月8日、ステージ・アップの朗読会 「ライブリーディング ブーケ」 に参加しました。 今回は、芥川龍之介の 「蜘蛛の糸」 を朗読させていただきました。 作品を読み込むにつれて、改めて作者の天才的な文章表現に感服と言うより、畏敬の念を抱きました! そんな作品を読ませていただいたことに感謝いたし・・・

朗読劇 「悪女について」 (東京公演) 終了!! (長野淳子)  朗読メンバーブログ [posted:2013.11.24]

11月16日㈯ 東京亀戸 カメリアホールにおきまして 朗読劇 「悪女について」 が上演されました。   この公演は、NPO日本朗読文化協会の講師の、熊澤南水先生の元に集まった 8人のメンバーで上演されたもので、 特に今回は 「朗読劇」 と銘打って、台本を持たずに 「一人芝居」 のスタイルをとりまし・・・

第11回 「朗読の日」 を終えて (長野淳子)  朗読メンバーブログ [posted:2013.07.05]

毎年6月に開催される東京での朗読会が、お陰様で先頃無事終わりました。 これは、NPO日本朗読文化協会が主催する 「朗読の日」 という公演で、 毎年全国から会員が集い、作品の発表を通して、朗読の楽しさを皆様にお伝えするもので、 まさしく年に1度の 「朗読の祭典」 です。 11回目を迎えた今年は、会場の・・・

『お茶会に参加しました』 (めぐみ)  朗読メンバーブログ [posted:2013.06.03]

こんにちは めぐみです。 5月26日 ステージ・アップのメンバー4人で、お茶会に伺いました。 このお茶会は、ステージ・アップの朗読メンバー早坂ふく子さんが亭主を務められ、 仙台市青葉区の高等裁判所にほど近い 「緑水庵」 という茶室で催されました。 「緑水庵」 は樹々に囲まれ、季節の草花が咲き、鳥が・・・

「緑水庵のお茶会で小品を朗読しました」 (早坂ふく子)  早坂ふく子 [posted:2013.05.31]

5月26日㈰ 仙台市内の緑水庵で 「お茶とお琴の会」 を開きました。 青葉区片平のにある 「緑水庵」 は、四季を彩る樹々に囲まれ、古風な佇まいを見せています。 母屋の建物は、明治32年創建と歴史を刻んでおり、そこだけ時の流れがゆっくりに感じます。 お点前に続いて、季節の花 「かきつばた」 にちなん・・・

「自分へのご褒美旅」 (吉田睦美)  吉田睦美 [posted:2013.05.18]

こんにちは!! 吉田睦美です!! 先日、東京の銀河劇場で、朗読劇 『その後のふたり』 を鑑賞してきました。 辻 仁成さんの小説を舞台化した作品で、キャストが日によって替わるというものでした。 私が鑑賞した日は、シンガーの米倉利紀さんと、元宝塚トップスターの朝海ひかるさんの共演です。 物語は、別れた恋・・・

もう5月なんですね~ (斎藤薫)  斉藤 薫 [posted:2013.05.12]

こんにちは!! 斎藤 薫です!! 日々の忙しさに追われて、気がつけばもう5月。 いつの間にか桜もすっかり散ってしまいましたね。 そういえば、私は春が好きだったはず。 通勤途中の道には、桜が咲く頃に、みごとな白木蓮が咲きます。 大きな大輪の花をたくさんつけて・・・。 ちょうど街中では、研修を終えた新入・・・

はじめまして 千尋です!  朗読メンバーブログ [posted:2013.05.02]

先日、初めて長野先生の 「朗読」 を聞かせて頂きました。 私の中でこれまで 「朗読」 というと、テレビで何度か観た、テレビ局の女子アナウンサーが ステージ上で椅子に座り、手元の本から目を離さずに、きれいな声でただ読み続けるといったイメージでした。 しかし、今回観て、聴いた 「朗読」 は、今までの物・・・

Page: <<前の10件  9 < 10 < 11 < 12 < 13 < 14 < 15 < 16 < 17 < 18 < 19