「私のブーケ」 (蓬田則子)

  
朗読メンバーブログ [posted:2020.02.20]

12月8日、ステージ・アップの朗読会 ライブリーディング 「ブーケ」 が上演されました。
当日はお天気にも恵まれ、たくさんのお客様に足を運んでいただき、とても感激しました。


0438.jpg


私は一昨年に続き、2度目の出演で、
今回読ませて頂いたのは、笑えて、おいしく、懐かしい、食べ物エッセイ
犬丸りん・作 「んまんま」 ~あの頃、あの味、あのひとびと~より 「指輪大根」


01670324_1.jpg


犬の首輪にしても、牛の鼻輪にしても、
それを身につければ人のものになるという点で、
輪っかには何か共通するものがあると思う。


DSC_0476.JPG


庭にまいた大根は、冬になって、うらなりながらも収穫された。
そのうちの一本の先端が、くびれていた。くびれた部分が、光っていた。


0305.jpg


読んでみて 「この作品で、やはり正解だった!」 と改めて思いました。
というのは、はじめ読む予定だったのは、別の作品だったのです。


0309.jpg


その作品もとても気にいっていたので、先生から作品変更を言われた時は、少し戸惑ったのですが、
練習を重ねていく内に、「自分にはこの作品の方が合っている!」 と思えるようになりました。


0321.jpg 0329.jpg


当日は、広い会場で、マイクの前に立つとあがってしまい、あっという間に読み終えてしまった感じです。


0330.jpg


「チーム んまんま」 の、円田さんと松高さん の、笑いに包まれた雰囲気を引き継いで、楽しく読むことが出来ました。


0391.jpg image0.jpeg


お陰様で今回も、皆さんと綺麗な 「ブーケ」 を作れたような気がしています。


0446.jpg 0041.jpg


お越し頂いた皆様、ありがとうございました。そして長野先生、長い期間のレッスン、ありがとうございました。 
これからも、色々な作品にチャレンジしたいと思います。 (蓬田則子)


お越し頂いたお客様の感想は、こちら
https://www.stage-up.info/voice/cat25/vol128.php