「チルコロ・マンドリニスティコ・フローラ 第47回 定期演奏会」

日本のマンドリン演奏家の中で、3本の指に入ると言われる、高橋五郎先生が主宰するグループ
「チルコロ・マンドリニスティコ・フローラ」の定期演奏会が、今年も開催されます。

47回目となる今年は、6月に名古屋で開催された、マンドリンの第一人者
「中野二郎生誕110周年記念演奏会」で演奏したプログラムを中心にお送りします。

更に当日は、記念演奏会で一緒に演奏した「プレットロ・ロマンティコ」の有志の皆さんが
名古屋から、友情出演して下さいます。

この演奏会で、私 長野淳子が「司会」を担当いたします。

実は、私も高校時代にマンドリン部に所属していて、
五郎先生とは、以来マンドリンを通してお世話になっており、
演奏会の際は、毎回のように司会をさせて頂いております。

当日は、「中野二郎の世界」と題して、
中野先生の作品から『漁村の一夜』 中野先生の編曲から『華燭の祭典』などを、
またチルコロ・フローラの単独ステージでは『C.P.Oラプソディ』『イ短調の前奏曲』などを
五郎先生の指揮で、お送りいたします。


★月 日:2012年  11月 18日 ㈰ 
★時 間:13:30 開場 14:00 開演
★場 所:仙台市青年文化センター コンサートホール 
★入場料:1,000円
★お問合せ:022-221-2479(高橋方)

日曜日の午後のひと時、マンドリンの音色で癒されてみませんか? ご家族、ご夫婦、ご友人、お誘い合わせて、是非おはこび下さい!!

高橋五郎先生とチルコロ・フローラについては こちらをご覧ください。
http://homepage3.nifty.com/circolo-flora/g-takahashi.html


チルコロ定演 2012.JPG