ライブリーディング「ブーケ」 出演者の声 ④ 吉田睦美

令和元年 12月8日㈰ 14時から ホテルメトロポリタン仙台 3階 星雲 において ステージ・アップ 主催の朗読会

「ライブリーディング vol,8 ブーケ 」 ~言葉をこころの窓にして~  を上演しました。


朗読会2019-決定.jpg


ステージ・アップではこれまで、様々な楽器の演奏とのコラボレートや朗読劇などを行って参りましたが、
今回は、年齢も、職業も、ライフスタイルも様々なメンバーが、
一輪の花を 一本一本束ねて 「ブーケ」 にするように、様々な作品をお届けしました。


❤今日は 「出演者の声」 をお届けします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


<第一部>


◆ 「君へ。」~伝えたい気持ち三十七話~  (吉田睦美)


君へ。.jpg


長電話をした翌朝、まだ外が暗い頃、電話機がカチリと小さな音をたてた。

ファックスを自動受信したのだった。

文面は、「朝日が、いま、そっちに向かいました」 とたった一行。

ちょうど東京は、夜明けの時間だった。


0185.jpg


今回朗読した 「朝日が向かっています!」 は、単身赴任者の悲哀を描いたエッセイです。


0172.jpg


「夫婦がお互いを想う気持ち」 をお届けできたら・・・という思いで朗読しました。


0420.jpg


公演終了後のお客様の表情を拝見し、「心の声」 を聞けたような、温かいものが沸き上がるような、 
そんな幸福感を味わえたように思います。当日いらしていただいたお客様に、感謝です!!


お客様からこんな感想を頂きました。

☆時間があっという間だった。
☆皆さん女優さんみたいだった。
☆後半に笑いがあったので緊張がほぐれた。
☆最後の先生の 「肩を上下させましょう」 もよかった。 
☆「当たり前のこと」 を読み上げた時、一字一句が胸にしみて深い感情が沸き上がった。


0019.jpg


あらためて、このような経験をさせていただいたことに、心から感謝します。
ライブリーディング 「ブーケ」 に参加させていただいた事、幸せな時間だったと振り返っております。
長野先生ありがとうございました。そして出演者、スタッフの皆様、ありがとうございました。  (吉田睦美)


当日の詳しい模様は、こちらをご覧ください!
「お客様の心に届けたい! 気持ちで挑んだ朗読会」 (吉田睦美)  
https://www.stage-up.info/contents/cat9/cat10/post-126.php