長野淳子のブログ

今年も 「雛」 を朗読しました [投稿日:2015.03.05]

「雛祭り」 のこの時期に必ず一度は読む、芥川龍之介の 「雛」 これまでも、丸森の 「斎理屋敷」 や 「お茶会」 の席で朗読しましたが、 今年は、高齢者施設のギャラリー杜の音で、朗読ボランティアのメンバーと一緒に読ませて頂...

「言霊の幸(さき)わう国」  [投稿日:2015.03.02]

活字を見ると眠くなる私が、久しぶりに一気読みした 「本」 高橋こうじ著 「日本の大和言葉を美しく話す」 ~こころが通じる和の表現~ から 今日もすてきなフレーズをご紹介しましょう。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

美しきかな 「大和言葉」 [投稿日:2015.02.26]

久しぶりに本を一気に読み通しました。 自慢にもなりませんが、活字を目にすると条件反射のように眠くなる私にとって、 これは非常に珍しいこと。 その本には、私が普段から好んで使っている 「言葉」 がたくさん載っていて、 それ...

日本朗読文化協会の会報誌に 記事が掲載されました! [投稿日:2015.02.22]

私 長野が会員として所属している NPO日本朗読文化協会   http://www.rodoku.org/index.php その会報誌 「朗読ニュース」 2015年春号に、長野の記事が掲載されました。 「~地方...

朗読劇 「悪女について」 仙台公演ダイジェスト [投稿日:2015.01.21]

11月16日㈰ せんだいメディアテーク7階の スタジオシアターにおいて ステージ・アップ主催の朗読劇 「悪女について」 が上演されました。  この作品は、以前NPO日本朗読文化協会の会員で、東京と横浜で上演したもので、 ...

「新年のご挨拶 」 [投稿日:2015.01.09]

謹んで 新年のご挨拶を申し上げます。    本年が、健やかな、和やかな、穏やかにな、にこやかな、一年になりますよう 心からお祈り申し上げます。 昨年は、朗読劇 「悪女について」 で始まり、「悪女について」 でくれた 私...

白百合祭で 『赤毛のアン』 を朗読しました。 [投稿日:2014.10.29]

10月26日㈰、仙台白百合女子大学の大学祭で 『赤毛のアン』 を朗読しました。 第49回 「白百合祭」 図書館企画 ~朗読会 「赤毛のアンの世界」 ~ 仙台白百合学園は、私にとって幼稚園~小学校時代の母校で、 その大学...

「母のことば」 (その2) [投稿日:2014.10.14]

85歳になる私の母は、時々色々な事をやっては、家族をびっくりさせてくれる。 先日も、こんなことがあった。 よく行くデパートの食器売り場でのこと。 顔なじみの店員さんの元気がなく、沈んだ顔をしている。 いつもなら私たち親子...

気になる日本語  「煮詰まる」  [投稿日:2014.10.10]

10月10日付けの朝日新聞 「天声人語」 に、興味深い記事が載っていました。 「煮詰まる」 ① 議論などが出尽くして、結論が出る状態になること。 ② 議論やアイデアが行き詰まり、結論が出せない状態になること。 ①と②は...

「花子とアン」 の言葉たち 「曲がり角の先には・・・」  [投稿日:2014.09.15]

NHKの連続テレビ小説 「花子とアン」 から、目が離せなくなっています。 これは、 『赤毛のアン』 の翻訳を手がけた、村岡花子さんの半生を描いたドラマですが、 アンと村岡花子さんには、不思議なほど共通点がたくさんあります...

Page: <<前の10件  3 < 4 < 5 < 6 < 7 < 8 < 9 < 10 < 11 < 12 < 13



司会者のブログ

 長野淳子島尾尚子会田美英及川満奈美関本美幸




司会者プロフィール

 長野淳子島尾尚子会田美英及川満奈美関本美幸