(株)一ノ蔵で ビジネスマナーの研修会を行いました。

先日、株式会社一ノ蔵の 「ビジネスマナー研修会」 で、講師を務めました。昨年に続き、2回目です。


DSC_0105.JPG
  

株式会社 一ノ蔵 は、宮城県大崎市に本社を置く 日本酒の蔵元 で、1973年(昭和48年)に4社の経営統合で誕生。

松本酒造店(大崎市)社長の松本善作氏が呼び掛け、桜井酒造店(東松島市)、浅見商店(仙台市)、勝来酒造(塩竈市)が賛同。

「家族ぐるみで付き合い、力を合わせて新しい蔵、本物の酒をつくろう」 をモットーにスタート。


一ノ蔵.jpg


当時存在した国による日本酒級別制度にこだわらず、
飲み手のための酒という意味で醸造・命名した 「無鑑査本醸造辛口」 をはじめ、


ひめぜん.jpg


近年は、アルコール分が一般の清酒の約半分である 「ひめぜん」 や、
グラスに注ぐと細かな泡が立ち上る、日本酒のシャンパン 「すず音」 なども、人気を集めています。


すずね.jpg


新入社員に向けての 「ビジネスマナー」 の研修は、昨年に続き2回目。
午前の部は 「基本マナー」

●「学生と社会人の違い」
●「ビジネスマナーの重要性」
●「第一印象の重要性」
●「表情」
●「身だしなみ」
●「立ち居振る舞い」
●「来客応対」
 などの、

「コミュニケーション力の強化」 について、研修しました。


DSC_0109.JPG


昼食をはさんで午後からは 「実務マナー」

●「声」 と 「話し方」
●「挨拶の意味」 と 「基本ルール」
●「敬語のあれこれ」
●「覚えておきたい定番フレーズ」
●「クッション言葉」
●「知ってて便利ビジネス用語」
●「好印象を与える 話し方・聞き方」
 など、

「言葉づかい」 や 「会話力」 について、具体的にセリフを言いながら研修しました。


当日は、仙台味噌醤油株式会社 の新入社員も含め、6名の方が受講して下さいました。
初めこそ、ちょっと緊張気味の皆さんでしたが、私の経験談などを話すうち和気あいあいに。
皆さんとても熱心に参加して下さって、本当にあっという間の研修でした。


DSC_0112.JPG


講座終了後、参加して下さった方から、

● 「学生と社会人の違いを改めて理解できて良かったです」
● 「名刺の受け渡しなど、実技があって良かったです」
● 「具体例や体験談を交えてお話し頂いたので、とてもわかりやすかったです」
● 「ポジティブな言葉がいい結果を生む、という話が印象的でした」
● 「敬語の使い分けなど、業務や日常生活に役立てられることが沢山ありました」
● 「私も、長野さんのようにポジティブに仕事をしていきたいと思います」

などの感想を頂きました。


(株)一ノ蔵 の皆様、そして 仙台味噌醤油(株) の皆様、研修お疲れ様でございました。
ビジネスマナーは社会人としての基本です。
それぞれにマナーを身につけ、大きな一歩を踏み出していただきたいと思います!!


講演会に参加して下さった方々からの感想はこちら
https://www.stage-up.info/voice/cat24/-3145.php